ひな祭りはバームクーヘンワンピース

0

    マニランタby 透明マニラの新作
    バームクーヘンワンピース

    今週末の3/3の夜よりboutique Neon から発売決定です

     

     

    スカートサイドのポケットのたわわな紐を年輪に見立てたワンピースです。

    肩はキノコの傘のイメージで優しいフリルも纏わせてます。

    キノコの傘の下にはギャザーが入っていて少しゆったり目。

    スカートも中央部に細かいギャザーが入っているのでふんわりとしています。

    ウエストは若干ハイウエスト気味で、スカート丈はいつもより長めで

    脚長効果があって着やすいかも😄

    ついついポケットの紐を指で遊んでしまいたくなりますよ😁

    さらっとした夏裏地を付けているので、真夏も長袖派の方にもオススメです。

     

     

    ノスタルジックな[チェック×ドット] 

     

    大きめのチェックとドットが合わさったノスタルジックな柄の生地です。

    ざらっとしていてまるでヴィンテージ生地のようですが新しいもの。

    肩のフリルやポケットの紐はネイビーとラベンダーなので甘いだけでなく、

    差し色になって引き締めてくれてます。

    春らしくお花のアクセやスニーカー、ブーツと合わせてカジュアルにも着やすいです。

    ネイビーのアップルベレーと合わせるのもいいですね。

    厚くも薄くもないので通年着られます。

     

     


    絵画のように美しい[マルチカラー] 

     

    絵画のようにアーティステックなマルチカラープリントの生地です。

    ここまで色が細かく入ると返ってどんな色の小物も合わせやすいです。

    特に黒、赤、ロイヤルブルーあたりがオススメ❤

    おお振りのゴールドのアクセサリーを合わせてもカッコイイですね。

    てろんとした生地なのであまり広がらず下に落ちるシルエットになります。

     

     


    どう猛な[トラ] 

     

    目と口をがっつり開いた虎柄の生地です。

    地の色が黄土色なので柄のわりにシックな雰囲気が出ます。

    そこで肩のフリルは敢えてのフェアリーなクリームソーダ色のシフォンで

    ロマンチックさを出してみました。

    私が言うのもなんですが💦黒髪に似合いそうなワンピースです。

     

     


    温和な[ゾウ] 

     

    淡いグレー地の生地に着飾った象が歩いている生地です。

    無表情なのに愛嬌を感じてしまう象の表情に引かれます。

    サテンのつるっとした上品な生地なので、敢えてテーブルクロスのような

    赤×白のギンガムチェックの生地をフリルや紐に使ってます。

    麦わら帽子やカゴバックを合わせたスイートなスタイル、

    素足にペタンコサンダルと肩掛けカバンの元気カジュアルスタイルにも。

     

     

     

    今回のバームクーヘンワンピースは縫製工場から大変すぎると

    言われてしまったので、リバイバルはない可能性があります💦

    もし気になられたらラストチャンスです😂

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:2492 最後に更新した日:2019/06/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM